無料相談受付中
お気軽にお電話ください

電話0120-18-1170

営業時間:平日9:00~18:00
電話

相続税の節税をお考えの方へ

このようなお悩みはありませんか?

・相続が発生した場合、相続税がいくらかかるのか不安
・納税資金が足りるかどうか心配
・自分に合った相続税対策を知りたい!
・まず相続税の対策で何を知ればいいか知りたい

静岡あんしん相続税相談室ではこのようなお悩みを抱えている方向けに無料相談を実施しております。
相続専門税理士が懇切丁寧に対応いたしますので、お気軽にご相談ください。

よくある相続税対策での失敗例

実際の遺言での失敗事例をご紹介いたします

真山さん(仮名)は、子供のうちの一人と同居していました。同居している子供は、ほかの子供たちがご本人に会ったり、旅行や買い物に連れて行くことに対して、ヒステリックに拒絶し、『会うときは子どもである自分を通さなければいけない』と言ってききませんでした。

少し極端ですが、親思いの良い子供だと他の兄弟は思っていました。

しかしほかの子供たちは、ご本人が亡くなってから会わせない理由が分かったのです。。。

上手な相続税対策を行うための土地評価

土地相続税の節税は、“路線価”から 何%補正できるかがポイントです!

路線価とは?

路線価は、道路に付けられているものです。そのため、土地の価格については、道路沿いにある土地の標準単価に過ぎず、皆さま個々の土地の形や個別の法的利用制限等は考慮されてなく、独自に路線価を補正してこそ正しいm2単価となります。

しかし、評価額を補正するには不動産に対する「知識」や評価に対する「知識と経験」が求められます

土地を高く評価して相続税過払いになっていても当局からは何も連絡はくれません。

土地評価を下げられないと、他の相続人から「良い土地を相続」と誤解されたまま遺産分割協議に臨むことになるので、不利になりがちです。

たとえ土地評価の誤りが後日判明しても、遺産分割の再協議はできません。

当事務所の相続税対策に関するサポート内容

相続税対策に関する無料相談実施中!

当事務所では、相続の専門家が親切丁寧にご相談に対応させていただきますので
初回の面談に限り、無料で相談に対応させていただきます。
是非ご利用ください。

予約受付専用ダイヤルは0120-18-1170になります。

PAGETOP