無料相談受付中
お気軽にお電話ください

電話0120-18-1170

受付時間:平日9:00~18:00
電話

財産を把握し、評価する

財産を書き出しましょう(財産目録の作成)

相続税が発生するかどうかを調べるために、おおよその財産の価格を把握しましょう。
まずは下記の表に相続財産を書き出すことからはじめてください。

相続財産の評価は、原則として相続開始日(被相続人が死亡した日)の時価で行われます。

しかし、実務上は時価ではなく、相続税法や国税庁の通達に従った評価額(相続税評価額)をもとに行います。

この計算は複雑で専門知識が要求されます。

大雑把な把握が終わり、もう少し細かく計算したい場合や、相続が発生し相続税の申告をする際には、相続税評価額の算出は、専門家である税理士にご相談されることをお勧めします。

財産の詳しい評価方法は専門の税理士ではないと誤った評価をしてしまうことがあります。心配な方は専門家に一度相談しましょう。

PAGETOP